カテゴリー別アーカイブ: カラコンの正しいケア方法

カラコンの正しいケア方法

カラコンは正しく取り扱おう!

① 爪は伸び過ぎてないかな?
爪が伸び過ぎていると、カラコンが装着しにくいしはずしにくいので

なるべく短く、丸く、切っておこう!

爪でレンズを傷付けないように気をつけてね。

 

② 手や指は清潔が一番!

カラコンを扱う前は手や指を石鹸できれいに洗いちゃんとすすぎ、

洗った後は水分が残らないようにしてね。

■レンズの洗浄の仕方

①レンズを手のひらの真ん中におく

レンズは手のひらの真ん中においたほうが、扱いやすい

レンズ全体が洗浄保存液にかぶる程度たらす。

②こすり洗い

手のひらと人差し指でカラコンの表、裏どちらも約20~30回くらい

指を前後に同じ方向に動かしながら「こすり洗い」をする。

円を描くように、こすり洗いをするとはレンズを破れることがあるの

必ず前後に動かそう。

③すすぎ方

十分にこすり洗いを下レンズを洗浄保存液で十分にすすぐ。